オーストラリアンケルピーエルマーの冒険(暴犬)?

黒ケル♂エルマ-との楽しい日々を紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆今週の日曜日にあったこと☆

今回、僕の感じたこと、エルマーに危険があったことをお伝えします。
時系列
①いつもの大型犬の仲間が帰り、残っていた仲間は、呼んだ本人の飼うミックス犬と小型犬、エルマーだけ。
②呼んだ本人が飼っているのはミックス犬、呼んだ犬はロットワライラーと言う、もともと
闘犬として人間が作出した犬種、更に雄で去勢をしていなかった。
③未去勢の♂が去勢している元♂に対し、しつこく疑似繁殖行動をとることは経験上知っていましたが、
驚いたのが、今回呼んだ飼い主の父親が駐車場からドッグラン内まで、やってきました。
④飼い主不在のなか、呼んだ飼い主の父親が、「放してもいいよね」と誰に確認をとったのか意味不明ですが、リードをはずしました、その行為全てが普通ではありえないと感じていました。
⑤当の飼い主は、幼稚園児くらいの子供2人を連れていて、ドッグラン内でエルマーが嫌がっいる状況を、「いつもそうなのよね」とドッグランの外から見て言っていました。僕は呼んた飼い飼い主を犬友だと思い残っていたのにもかかわらず、エルマーがしつこくさているのに、エルマーを見て、「エルマー君に嫌われるよ」と言っているだけで、引き離すなどの行動をとっていませんでした。犬友や小型犬のために残ったのに、エルマーが窮地に立たされていても、小型犬飼い主同士で楽しそうにしていたのは、生涯忘れません。その人たちの飼い犬を気にして、ドッグランに残ったのに・・・。
僕はエルマーがしつこくされただけではここまでしませんが、エルマーが怖がり、毛を逆立てて嫌がり、吠えて、咬むしぐさをしていたのにロットワイラーは全く意に介せずプレッシャーをかけてきました。恐怖心から普段はしない、吠え、咬む仕草をエルマーがしていたので、安全面を考慮して無管理状態のロットワイラーに逆に切れて襲われることを、「恐れ」帰りました。これが簡単な顛末です。

プーチ関様の見解。
今回の事を踏まえ、専門家に相談したことを記述します。
上述の内容を伝えたところ、ご自身がロットワイラーの原産国であるドイツで
数多くのジャーマンシェパードとロットワイラーの訓練をした経験から、
今回の飼い主の行動は原産国のドイツでは、罪に問われる可能性もあるレベルである。
また、今回のエルマーの行動から、今まで問題なく?していたかもしれないが、犬種的に
突然きれることがあり、特に去勢していない♂は、縄張り意識が強く場合によっては
攻撃する可能性があり、切れたらエルマーレベルは「3秒で咬み殺される」と言われた。
「もともと闘犬ですよ」お父さんの判断で帰って本当に良かったですねと言われました。
その後、エルマーがあのロットワイラーに咬み殺される夢を見ることがあります。

訓練士風夏様の見解。
一報を入れた段階では、そのような飼い主はいるし、憤りを感じているとありました。
その後、プロの見解を依頼していますが、まだ返答がありません。

ドッグトレーナーの関様も言っていたのが、知識がない飼い主の行動が、問題を
引き起こすことが多く、本人は罪の(または責任の)意識がないことが
多いようです(残念)。

今回、呼んだ飼い主は、犬友を増やすためにロットワイラーを連れてきただけであり、
他意はないのだと言っていますが、本当にその通りなのだと思います。
悪い人たちではないのです。実際はそのような状況ではなかったこと、犬種なりの
予防措置、準備などが全くなされていなかったことが問題だと思います。

昨年の6月末から約1年、アンデルセンドッグランにお世話になり、犬友が出来ました。
エルマーを迎えたことに感謝しています。残念なことに怪我を負うこともありましたが、
何とか克服してきました。僕なりに、エルマーを迎えるにあたり勉強をしました。
迎えてからは、躾をしました、エルマーが予想外のビビリ犬であったため、専門家のいる
プーチにお願いして、社会化を推進しました。その後、ほとんどの週末は休みなくアンデルセン
ドッグランにて社会化を実践してきました。そのような僕とエルマーの姿を見ている方は多くいらっしる
と思います。また、子犬を他の犬から守ったり、ケンカの仲裁をするエルマーを好きでいてくれている
方々もいらっしゃると思います、今回、このような経験をしたことを単純に犬友を増やすために、未去勢♂の
ロットワイラーを無管理で連れてきたことを許すわけにはいかないのです。今後また無管理状態で呼ばれた
時にはエルマー同様去勢した♂等が嫌な目、危険な目にあうことが予測されるからです。

注)(僕はゴールデン、ラブ、バーニーズ等を連れてきたのであれば何も言いません。)

当事者達は理解しないと思っていますが、これが日曜日に起きた事実です。
僕の考え、行動を理解していただけるのあれば、コメント下さい力になります。
反対意見もどうぞ入れて下さい。後学にします。

理解を得られず、1人になっても何ら、考え、行動に変化はありません
エルマーを守るだけです(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/01(金) 23:47:13|
  2. ドッグラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<初めての110番通報! | ホーム | ☆6月26日アンデルセン公園ドッグラン☆>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/07/04(月) 16:04:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

全くの部外者なので事件?について論評はできませんが
犬の好ましからざる攻撃性については個体の問題であり
どんな犬種にもあることなので油断はできません。
勿論、闘犬種は攻撃性のスイッチが入りやすいので
慎重に飼育する必要があるのは理解できます。
犬種に関係なく、攻撃性を誘発するような状況を回避すべく
犬を管理する責任が全ての飼主にあるはずですが
その認識の薄い方が少なくないのは残念なことです。

私は「知らない犬」・・というより「知らない飼主」をいきなりは信用できないので
原則、ドッグランは貸切でないと使わないことにしています。
何にしても飼主が自分の犬を守るのは当然のことだし
相手の犬にも同じように飼主がいるのだと考えれば
自分の犬さえよければと考えて身勝手に振舞う飼主が
軽蔑されるのも当然かと。
結局、類は友を呼びますから時にはまともな人が孤立する場合もあるでしょうが
ちゃんとなさっていれば良いお友達に恵まれる時が来ますよ(^^)
  1. 2011/07/04(月) 16:12:13 |
  2. URL |
  3. NAO #DX14hZ1c
  4. [ 編集 ]

No title

最近アンデルセンドッグランへは、行っていませんが
エルマー君そんなことがあったんですか・・・。

私たちも、エルマー父様と同じ考えです。

頑張って下さいね、また今度黒、黒、兄弟と遊んでください。

  1. 2011/07/04(月) 16:37:08 |
  2. URL |
  3. エルマー君似たミックスの飼い主 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/07/04(月) 18:14:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: No title

コメントありがとうございます。
でもどなたかわかりません、スミマセン。

  1. 2011/07/04(月) 18:52:35 |
  2. URL |
  3. elmer父 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

うあ~NAOさんからコメントが入るとは考えていませんでした。

NAOさんにわざわざコメントをいれてもらうレベルの事では
ないので、気になさらないでください(笑)。

でも、嬉しいです、ありがとうございます。

まあ、これを一つのきっかけにして、次のステップに挑戦したいと思います。

それでは失礼します。
  1. 2011/07/04(月) 18:59:27 |
  2. URL |
  3. elmer父 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは!

ドッグランで少しお話をさせていただいただけなのに、

わざわざコメントいただき、ありがとうございます。

今後は諸先輩方を見習い、エルマーとの生活を充実した
ものにしたいと思います。

それでは失礼します。
  1. 2011/07/04(月) 19:03:21 |
  2. URL |
  3. elmer父 #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして。

こんばんは!

返信はしなくて良いとありましたが、敢て返信します。

入れて頂いたコメントの内容は理解できます。

突然のコメントなので、失礼かもしれませんが、
宣伝ですか?

一応HPは拝見しました。

  1. 2011/07/04(月) 19:21:12 |
  2. URL |
  3. elmer父 #-
  4. [ 編集 ]

No title

事の顛末は読ませて頂きました。
私は、実際にその場にはいなかったので偉そうに語る事は出来ませんが...
ロットワイラーの飼主様の無責任な行動からおこった出来事だと思います。
自身の犬が、どういった犬種でどんな性格をしているかを把握し、ランでのような場所では他の犬や飼主様に迷惑(危害)をかけないようにするのは飼主の責任であるのは当たり前な事だと思います。
どういった状況だったかはわかりませんが...
“呼んだMIX犬の飼主”と“小型犬の飼主”はエルマー君の“怯える”といった行動に気付かなかったのではないでしょうか?
灰司もビビリなので良くあるのですが、飼主の目から見れば“ビビって逃げている灰司”でも、相手の飼主の目には“遊んでいる”と思われる事もあるようです。
まぁ、特に灰司は体が大きいから思われるようですけど...

エルマー君は大丈夫ですか?
ブログを読んでいてとても心配になりました。
いつも元気な姿しか見ないので、“怖がる”といったエルマー君の姿を想像しただけで可哀想になりました。
また、元気なエルマー君に会えるのを楽しみしています。

なんだか、長々とすみません。
  1. 2011/07/05(火) 09:43:46 |
  2. URL |
  3. しなもん #J/eWLgoY
  4. [ 編集 ]

Re: Re: No title

> しなもん様
> こんばんは!
>
> 大型犬の飼い主と、小型犬とでは異なる考えをもっているので、
> ドッグランでは、多分常に平行線なのだと思います。
>
> 僕とエルマーは、アンデルセンドッグランに行き始めてから1年が
> 経過しました。ほとんどの開催時期にはお世話になっていたので、
>
> エルマーが絡む犬の飼い主さんと挨拶・会話をしているうちに、
 犬友になっていったのですが、 現在一部とは疎遠?になっています。(笑)
>
> エルマーのことを気にしていただき、ありがとうございます。
 これからは、色々なことにチャレンジしていきたいと思っています。

 灰司君、はじめましての恵人君と会えれば嬉しいですね。

 それでは失礼します。
>
 
  1. 2011/07/06(水) 05:16:55 |
  2. URL |
  3. elmer父 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://elmer01.blog76.fc2.com/tb.php/109-16701607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

elmer父

Author:elmer父
2009年10月10日神奈川県生まれの黒ケル♂
趣味:頼まれないけんかの仲裁
好物:鶏肉、おとうさんのサンダル

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
ドッグラン (116)
家族 (11)
日常 (24)
食べ物 (10)
散歩 (5)
病気 (0)
オーストラリアンケルピー (4)
サッカー (1)
大会 (1)
旅行 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。